ル・ブルギニオン

もう先月の話になりますが、おなじみY嬢ことモッツンが
誕生日ディナーに連れてってくれました★★
モッツン、毎年ありがとう053.gif


モッツンが予約してくれたのは、ル ブルギニオン016.gif
ディナーは初めてだったんでかなり期待して腹ペコで挑む。


f0218967_01291.jpgf0218967_015518.jpg

シャンパンとキールで乾杯!


f0218967_044157.jpgf0218967_045588.jpg

アミューズのグジェール(これが美味い!)と


f0218967_0112428.jpgf0218967_0203979.jpg

オリーブ(食べかけ・・・)とパン


今回はアラカルトでいこうと決めていた私たち。
超ーーー迷った末選んだメニューは
f0218967_0155378.jpg

f0218967_016318.jpg

前菜にホタテのポワレ
普段ホタテはあまり選ばないんだけど、大好物のムールに惹かれて注文。
これが頼んで正解だった!066.gifたまには冒険もするべし。


f0218967_0171358.jpg

モッツンはピエ・ド・コション(豚足)
これも美味しかった~、中はとろとろ。
なんてったってコラーゲンだしね037.gif

普通はアラカルトで頼むとき前菜→メインだけど・・・
肉を食べたい私たち。ガッツリ食べたい私たち。

私たち『前菜とメインの間にもう1品頼んで二人でシェアできますか?』
サービス『できますが1皿の量がけっこうありますので量的に・・・』
私たち『たぶん大丈夫です。』
サービス『大きさも小さくすることもできますが・・・』
私たち『そのままでお願いします!』

んで頼んだのは
f0218967_16364870.jpg

f0218967_1637761.jpg

子牛のロースト
火の入り方、塩加減、ソース、全部完璧!


今回は二人だったのでワインはグラスでいろいろ
f0218967_16431413.jpgf0218967_1644630.jpg

f0218967_16453450.jpgf0218967_16455163.jpg

モッツンと出会ったころ、モッツンはほとんどお酒が飲めなくて
すぐに赤くなってた印象があるけど、ここ数年めきめき強くなっていってる気がする005.gif
それにひきかえ年々酒が弱くなってく私・・・。
肝機能の低下かしら・・・??歳には勝てない?


いよいよメインはコチラ↓
f0218967_172321.jpg

f0218967_1724781.jpg

ソルトブッシュラム
感想はというと・・・『もう、ドンピシャ!』って感じ。羊好きの私には神だね。
さすが、タスマニアのプレサレ!あ~また食べたい!リピート必至。
骨の周りの脂を掃除してないところがポイント高い!


f0218967_202401.jpg

f0218967_20242050.jpg

モッツンはエゾ鹿
これも最高、肉が柔らかくてソースもさすがです。


で、問題はこのあと。。。
f0218967_2035426.jpgf0218967_20353566.jpg

少しだけフロマージュを食べ、さすがにお腹がいっぱいになった私。


サービスの方に『この後デザートはどうされますか?』と聞かれ
『あー、いいです』と答えたとたん、なぜかサービスの方がアタフタ。。。


するとモッツンが、『ごめん、誕生日だって言ってあるから・・・』って!!
まじごめん!!空気読めなくて・・・(-_-)
あのサービスの人とモッツンの動揺した姿を思い出すたび反省。。。
モッツン、ほんとごめん!m(_ _)m


で、おそらくお店のご厚意で出してくださったデザート。
f0218967_2045189.jpg

本当にありがとうございました。


久々にまた行きたいと思うフレンチレストランだった。
ここ数年でダントツ1位(私的に)!肉好き、内臓好きの方は是非!
[PR]
by petitpetit_cochon | 2010-12-16 00:28 | 食べ歩き